葵第一幼稚園

当園について

想い

 子どもたちをとりまく環境は日々変化をとげています。
 人の一生を左右する乳幼児期には、古来から変わってはいけない大切な事柄がたくさんあります。
人間の発達は、機械の発達とは違い、ひとりひとりゼロから丁寧に積み上げていかなければなりません。
決して一足飛びに先取りして進めるわけにはいかないのです。
 本園では、悲しいときには泣き、うれしいときには笑い、嫌なことや辛いこと、面白いことや楽しいことなど、子どもたちが素直に心を表現できる環境を作ることを第一に心がけています。
 子どもたちが本来持っている“やる気” を十分に引き出し、よりレベルの高い人間に成長できることを目標にさまざまな教育活動を行っています。
 こうした教育方針をご理解いただいたうえで、大切なお子様の教育の一端をお任せいただければ、大変光栄に思います。


葵第一幼稚園園長  折戸 弘子

葵第一幼稚園は幼保連携型認定こども園になりました!

幼保連携型認定こども園とは・・・。
小学校就学前の子どもの教育・保育・子育て支援を一体的に行う施設です。
いわば、幼稚園と保育園の両方の良さを併せ持っている施設です。